野菜だより 2018年11月[冬号]

微生物のパワーで連作障害を防ぐ

堆肥と米ぬか大活用の土づくり

付録は2019年 菜園手帳

 

【特集】

連作障害を防ぐすごい土づくり

昨年に比べて野菜の育ちが悪い……。そんな経験をしたことがある方は、もしかしたら連作障害が起こっているのかもしれません。農薬を使わずに連作障害を防ぐには、土壌改良がおすすめです。土の中にいろいろな種類の微生物が活発に動くことのできる環境づくりをしましょう。(監修:横山和成)

【PART1】連作障害とは

連作が病害発生リスクをあげる/連作が引き起こす主な病害

【PART2】微生物の力で連作障害を防ぐ

微生物を多様化・活性化させる/微生物を“撹乱”する

【PART3】連作障害の出ない土づくり

堆肥は毎年変える/微生物を“怠けさせない”土づくり/米ぬかで病害予防/米ぬかで還元消毒/深耕・過耕は避ける/土壌酸性度は中性を目指す/雑草は葉も根も利用する/連作障害Q&A

 

【季節の畑しごと】たむそん流 暖冬・寒波、予測不能の異常気象対策 越冬野菜の堅実ワザ

神奈川県愛川町で自然農を実践するたむそんさんに、異常気象でも確実に収穫する堅実ワザを教わります。エンドウ、ソラマメ、ネギ、ニンニク、イチゴ。(監修:田村吾郎)

 

【野菜づくりスキルアップ】目的別 緑肥マニュアル

畑で育ててすき込み、土づくりに役立てる「緑肥作物」。土壌改善や病虫害予防にも効果を発揮する緑肥の使い方を紹介します。緑肥作物の種類から目的別の使い方までがよく分かります。(監修:竹内孝功)

【季節の野菜づくり】自給率100%の名人が教える 内山さんの菜園教室

新潟県長岡市在住の内山貞男さんは、野菜自給率100%の野菜づくり名人。積雪地域ならではの野菜づくりワザを教わります。タマネギ/コンニャクイモ。(監修:内山貞男)

【別冊付録】2019年 菜園手帳

畑しごとの予定や作業記録を書き込める栽培記録ダイアリー。毎年人気の付録です。菜園のレイアウトが書ける菜園プランページもあります。

btn_shop

assocbtn_orange_amazon2._V288606659_

banner468_60final