野菜だより 2019年1月[新春号]

保存版 野菜31種! タネまきの新常識

付録は2019年 菜園カレンダー

 

【特集】

連作障害を防ぐすごい土づくり

簡単そうに見えて実は奥が深い、野菜のタネまき。発芽が揃うとその後の生育もよくなるため、タネまきはとても重要な作業です。特集では、何気なくやっている行為が実は発芽率を落とす原因だったり、寒い時期に発芽率を上げるためのワザなど、タネまきの新常識を一挙紹介。家庭菜園で育てたい定番野菜のまき方のコツを網羅した保存版です!(監修:木嶋利男)

【PART1】発芽率アップ タネまきの基本テクニック

育苗/直まき

【PART2】野菜別 タネまき&発芽のスゴ技

ナス科(トマト、ナス、ピーマン)/ウリ科(キュウリ、ゴーヤ、カボチャ、ズッキーニ、スイカ、メロン)/マメ科(エダマメ、インゲン、ラッカセイ、ソラマメ、エンドウ)/トウモロコシ/オクラ/ネギ類(長ネギ、葉ネギ、ニラ、タマネギ)/キャベツ、ブロッコリー/コマツナ/ハクサイ/ダイコン/シュンギク/レタス(玉レタス、リーフレタス)/ゴボウ/ニンジン/ホウレンソウ

【季節の畑しごと】たむそん流 栽培の着眼点 おいしいサイズがそろって採れる! 春ジャガイモづくり

神奈川県愛川町で自然農法を実践するたむそん自然農園の田村さんに、おいしいサイズのイモを採るコツを教えてもらいました。植えつけ、芽かき、土寄せなど、栽培の着眼点を紹介します。(監修:田村吾郎)

 

【育苗】プロに教わる育苗の極意 “昼湿・夜乾”でガッチリ苗づくり

徒長も根腐れもしない、強健な苗をつくる方法をプロに教わります。ポイントは水やり。水分を上手にコントロールして、節間のつまったガッチリ苗をつくります。(監修:的場和志/タキイ種苗ナーサリ課課長)

【季節の野菜づくり】自給率100%の名人が教える 内山さんの菜園教室

新潟県長岡市在住の内山貞男さんは、野菜自給率100%の野菜づくり名人。積雪地域ならではの野菜づくりワザを教わります。春から始めるナガイモ&食用菊。(監修:内山貞男)

【別冊付録】2019年 菜園カレンダー

毎年人気の菜園カレンダーがパワーアップして登場。栽培に役立つ全国4地点の気象過去データを記載。自分の住んでいる地域の気象データを書き込めるグラフ付き。異常気象が続く昨今、ご自身の畑の気象データを活用しましょう。

btn_shop

assocbtn_orange_amazon2._V288606659_

banner468_60final