MENU

宅配弁当nosh(ナッシュ)の口コミ・評判を徹底調査!「おいしくない」って噂は嘘?量は足りる?

『食事に手間を掛けたくないので、nosh(ナッシュ)を考えてるけど、評判が気になる…』

最近動画広告や、eスポーツ大会のスポンサード等で評判を集めているナッシュについて、利用を考えてらっしゃる方が多くなっています。

しかし食事は生活の質に直結するからこそ、味や量、料金等が気になるところ。
実際に申し込みをしてから『失敗した……』とならないためにも、実際にナッシュを実食された方の口コミや評判を調査してみました。
なお、わたしもナッシュを実食した上で編集・記述をしていますので、調査の精度についてはご安心ください!

目次

nosh(ナッシュ)とは?宅配食?宅配弁当?

まずナッシュについて「あまり良く知らない」という方のため、簡単にサービスをご紹介します。
ナッシュは「味のバランスが取れた食事」を「調理した上で冷凍してお届け」するサービスです。
すでに調理済みのものが、お弁当のような形でパッケージングされて届きますので、調理や盛りつけの必要はありません。

ただしおかずのみでご飯がついていないため、主食は自分で用意する必要があります。

nosh(ナッシュ)の特徴

分量250g前後(料理によって異なる)
配送エリア全国
メニュー80種程度から選択できる(和食・洋食・中華等)
組み合わせメイン1品・副菜3品~4品(パン・デザートを除く)
料金セット数により異なる。
・1回あたり6食~10食
・1食あたり599円~698円 ※税込
配送間隔1週間に1回~3週間に1回の選択制
※執筆当時のデータです。最新のデータはナッシュ本サイトをご確認ください。

nosh(ナッシュ)の口コミ・評判は? 味・量・サービスの質について

ここからは実際にナッシュを申し込んだ方の、リアルな感想をお届けします!

味について『めちゃ美味しかった』『まずいとか嘘じゃん』

他にも数多くのレビューに目を通してみましたが、基本的に「美味しい」との感想が大部分を占めました。
特に『チリハンバーグステーキ』『鮭のマッシュポテトアヒージョ』等は満足感が高く、個人的にもおすすめできます!

おかずによっては口に合わないことも? 特に魚系は人を選ぶ模様

一方で「まずい」と書いている人は、どのような点が気に入らなかったのでしょうか。

この通り、メニューのチョイスによっては「まずい!」と感じることがあります。

特に目立つのは「魚系」ですね。
「まずい」と指摘されたメニューを調査してみましたが、8割近くが「魚系」のメニューでした。

実はこれには理由があります。基本的に魚料理そのものが冷凍に向かないのです。
料理人が魚を冷凍する際には、乾燥や酸化を防ぐためまず密封し、ドリップが出ないよう急速冷凍を行います。
そのぐらい手間を掛けなければ、どうしても味が落ちてしまうのです。
特に青魚は、油分と水分の酸化により臭みが強くなってしまう傾向があります。

「絶対に美味しいものだけを食べたい」場合は、魚系(特に青魚)の料理は避けたほうが無難かもしれません。

ただし、もちろん魚でも美味しいメニューはありますので、リサーチした上でぜひチャレンジしてみてください。

分量が少ない?男性でも足りる? 量についての口コミ・評判

こういったお弁当等を食べる際、味と同じぐらい気になるのは「分量」ですね。
実際のグラム数について話をすると、ナッシュの分量はおかずによって異なります。

例えば「チリハンバーグステーキ」は260gですし、「魚と豆腐のヘルシーハンバーグ」は212gとなっています。
このようにばらつきがありますが、おおよそ250g前後になっていると思えば良さそうです。

気になるのは、この「250g」という数字が多いのか少ないのか、という点ですが、
カップメンを調理した後の分量がおおよそ180g前後参照
コンビニの唐揚げ弁当で、唐揚げの分量が130g前後参照
という点を考えると、おかずのみで250gというのは、割りとしっかりした分量ということができます。

更におかずのみ宅配されることを考えれば、大食の方はご飯を多めにして味噌汁等を別途用意、少食の方はご飯をすくなめ・おかずのみで食べる、といったことも可能ですので、分量自体はさほど問題にならないかもしれません。

実際、ナッシュを食された方の口コミ・評判も同じように感じていらっしゃいます。

https://twitter.com/TRPGhisa/status/1535575528002187264?s=20&t=iZZe-E0dfHbSUch2Csx7pQ

サービスの質・気をつけた方がいい点についての口コミ・評判

他にも、ナッシュを始めるにあたって気をつけた方がいい点がいくつかあります。

冷凍庫が埋まる

ナッシュは冷蔵ではなく冷凍のため、食べるまでは冷凍庫に保管しておく必要があります。
すでに冷凍庫が満杯になっている人や、冷凍庫がかなり小さい、という人は注意する必要があります。
(なお、配達期間や一度に送付する分量を選べるので、保存が大変な方は一度の配達量を少なめにしましょう)

北海道・沖縄に住んでいる方は送料に注意!

ナッシュは配送の度、送料がかかります。
関東や関西の方にとっては、それほど苦にならない金額ですが、北海道・沖縄の方は割増の配送料となっているため、注意が必要です。

ナッシュの配送料金一覧

なお、もし冷凍庫に余裕があるのであれば、一度の配送数を多くすることで割安にすることも可能です。

一人暮らしで忙しい方には「時間がかからず栄養を取得できる」最高のサービス

個人的にナッシュを利用して、一番大きなメリットだと思うのはこの点です。
一人暮らしで「栄養バランスの取れた食事」を手に入れるのは至難の業です。
自炊すれば栄養の優れた食事をすることもできますが、食材の調達、調理時間、後片付けの手間等、非常に時間が取られます。
かといって外食やuber eatsはかなりのコストがかかります。スーパーの安価な弁当についても、売上重視のため揚げ物が主体になってしまっている等、栄養の問題が解決しませんし、
何より忙しい日には、買いに行く時間すら惜しいことがあります。

その点ナッシュは、糖質30g以下、塩分2.5g以下のメニューになっていますし、
食べた後そのまま容器が捨てられるため、ほぼ食べる時間だけ確保すれば問題ありません。

仕事が忙しい方、勉強に忙しい学生さん等、多くの人がこのメリットを評価しています。

nosh(ナッシュ)の評判・口コミから見た総合評価

記載している口コミ以外にも、多くの評判に目を通してみましたが、
ナッシュを利用している方の大半が、大変満足していらっしゃるようです。

ナッシュに対して満足している方の傾向

  • 忙しくて、なるだけ食事にかかる手間を短縮したい方
  • 偏った食事を避けたい方
  • バラエティに富んだ食事をしたい方
  • 食材の入手、買い出しが大変なため、定期的に配送してほしい方

ナッシュに対して、あまり満足感が得られないかもしれない方

  • 冷凍庫がそもそもない、狭くて埋まっているという方
  • 時間を掛けてでも、低コストに食費を抑えたいという方
  • 食事は塩味の効いた、ボリュームのあるものを食べたい、という方

ナッシュに申し込む前は「一食あたりの費用が高すぎるのでは?」「味が気に入らなくて食べなくなったらどうしよう」と思っていましたが、
「今までの食事にかかっていた諸々の時間」を考えるとコストについては「むしろ割安」だと思うようになりましたし、
味については、むしろお弁当屋さんやuber eatsで探しにくい料理もたくさん用意されているので、満足感が広がったという印象を持ちました。

ご自身のライフスタイルを振り返っていただき、「ナッシュがあれば助かるかもしれない」と思われた場合は、ぜひ導入を検討されてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次