野菜だより 2019年9月[秋号]

タネのまき方、苗の植え方のひと工夫で

秋冬野菜はもっと採れる!

【特集】常識破りの収穫ワザ

野菜づくりにおける“一般的な栽培法”は、農家のやり方がベースになっています。しかし、自家用の家庭菜園なら農家のように流通規格や作業効率を重視しなくてもよいはず。では、家庭菜園ならどんな採れ方ができると嬉しいのか、有機栽培研究家の牧さんが編み出した“常識破りの収穫ワザ”の数々を大公開します。(監修:牧 らつと)

【掲載している秋冬野菜】

ハクサイ「早採りできる“超密植栽培“」/キャベツ「いち早く味わえる“ミックス密植”」/ブロッコリー「頂花蕾の“2段採り”」/ダイコン「間引きゼロの“2~3本仕立て”」/カブ「手間をかけずに長く採れる“バラまき栽培”」/シュンギク「育ちがよくなる“バラまき移植栽培”」/ホウレンソウ「“シフト型収穫”で春まで長く採る」/コマツナ・ミズナ「収穫の楽しみが広がる“多粒点まき・3段階収穫”」

【季節の野菜づくり】リレー栽培 秘策7プラン

ユーチューバー菜園家・福田 俊さんが実践する、夏野菜から秋冬野菜へのリレープランをご紹介。単純な“切替リレープラン”だけではなく、夏野菜の栽培をできるだけ継続する“並行リレープラン”や連作障害が起きにくい“循環リレープラン”の全7プランを掲載。秋作の楽しみが広がります。(監修:福田 俊)

【季節の野菜づくり】栽培記録の達人 髙橋さんの堅実菜園

菜園家の髙橋卓也さんは、10年間、自分の畑の栽培記録をつけてきました。栽培記録からこれまでの成功と失敗を振り返り、誰でも、失敗なく、有機・無農薬で野菜づくりができる方法を記事にまとめました。毎号、季節の野菜づくりをご紹介していきます。ハクサイ、ダイコン、ブロッコリー、キャベツ、レタス、コマツナ、ホウレンソウ、シュンギク、カブ、タマネギ苗(監修:髙橋卓也)

【季節の野菜づくり】さらばアブラムシ! 元肥なしのソラマメづくり

春の収穫が楽しみなソラマメ。しかし、栽培した人ならびっしりとついたアブラムシに嫌気がさした経験があるのではないでしょうか。神奈川県愛川町で農業を営む田村吾郎さんの畑のソラマメには、50株中1~2株にしかアブラムシがつきません。そんな奇跡のソラマメづくりを教わります。(監修:田村吾郎)

【お手軽DIY】腰袋カスタマイズ!

よく使う道具を持ち歩くのに便利な腰袋。家庭菜園専用の物はなかなかありませんので、それなら自分でつくってしまおうという企画です。既製品の腰袋を買ってきて、100円ショップで売っているパーツで愛用の道具に合わせてカスタマイズ! 世界にひとつだけのオリジナル腰袋の完成です。使いやすさも向上し、畑しごとがより一層楽しくなりますよ。

【別冊付録①】秋の病虫害対策 無農薬防除バイブル

農薬に頼らないで病気から野菜を守り、害虫を退治するワザを紹介! 防除するべき時期がひと目でわかるスケジュール表付き。【害虫】アブラムシ類、センチュウ類、アオムシ、コナガ、ハイマダラノメイガ、ヨトウムシ、ネキリムシ類、キスジノミハムシ、ハモグリバエ類 【病気】根こぶ病、菌核病、灰色かび病、苗立枯病、さび病、軟腐病(監修:堀 俊一[害虫]、有江 力[病気])

【別冊付録②】秋冬野菜 タネまき&植えつけマスターブック

人気体験農園の栽培手引きの中から、秋冬野菜のタネまきと植えつけをピックアップ。基本から試してみたくなるワザまで、豊富なイラストで図解します。ビギナーからベテランまで、手元に置いておきたくなる1冊です。

(監修:小島希世子[コトモファーム])

assocbtn_orange_amazon2._V288606659_

banner468_60final